2011年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.08.12 (Fri)

▲親子白山登山with野口健氏



2011年8月9~10日、引き続き白山(南竜)へ。


北陸朝日放送(HAB)主催、親子白山登山に長男と参加。

参加に至ってはいろいろ事情がありましたけど、行って本当に良かった!
野口さん素晴らしい。案内のガイドさんたち素晴らしい。HABの皆様、大変お疲れ様でした。
とても思い出に残る2日間となりました。

こちらは後日。








明日からお盆休みです。
新潟帰省。

の間、1本家族で常念岳ピストンしてきます。
常念岳は山を始めてから、初めて独りで登った山です。思い入れがあります。

楽しみ♪
晴れますように。


皆さんも良いお盆休暇をお過ごしくださいね。





スポンサーサイト
23:25  |  ::: 山系  |  コメント(2)

2011.08.12 (Fri)

▲親子白山登山2011


△フラワーロード観光新道。


2011年8月6日 チビ(小2)と2人、2年ぶりの白山。
砂防新道~山頂。下山は観光新道。


別当出合(6:30)-中飯場(7:00)-甚之助避難小屋(8:15)-黒ボコ岩(9:30)-室堂(9:50)
室堂(10:10)-御前峰山頂(10:40)

室堂(12:00)-黒ボコ岩分岐(12:20)-殿ヶ池避難小屋(13:00)-仙人窟(13:30)-別当出合(14:45)



---

前夜突然、宿題がある程度終えてご満悦のチビの一言「白山へ行こう」で山行決定。
1時間寝坊して、市ノ瀬で2番手のバスに乗りました。
夏の土曜、やっぱり混んでました。

チビ曰く、「夕方のビンゴ大会(祭り)に絶対出たい」
最初からそんな条件付き白山登山。
結局のんびりとはいきませんでしたが、お互い登山も祭りもと欲張って頑張りました。

砂防、激混み。仕方ないので「すいません!」と追い越し追い越し。

天気は登りがほぼ曇り~小雨。

今回、条件付きでもあったため、2度登頂を諦めそうになりました。
1回目はエコーラインと黒ボコ岩への分岐上部。
ガスで真っ白、雨が降ってきて…。無理することなく南竜に変更して下山しようか…、と。 
2回目は室堂から山頂への途中。雨が強くなって風もあり…。登頂してもガスで視界0だろう…、と。
この2回程2人で迷い、一旦は20M位どちらも下りました。

でも、結局前進。
「あの時戻らなくて良かったね」と後でチビと言い合いました。

---

室堂ビジターセンター到着後、レインウエアをきて山頂へ。
雨&風。寒かった~。(で、2回目の登頂やめようか気分)

でも山頂はすぐそこ。(10分くらい先)みんな行ってるし、やっぱりがんばるか~、となる。

登頂。写真とってすぐ下山。

室堂に降りて、食事。2人でパンをムシャムシャ。横の方のラーメンがうらやましい!


雨風の室堂は寒かったです。
濡れると更に寒く。久々に「濡れて風に吹かれる」という感覚にちょっぴり恐怖感。(トムラウシを思い出し)
ビジターセンターには、ファンヒーターがあり、女性陣が温まっていました。


---

時間ない!
ビンゴあきらめて欲しいビームも、チビには効かず。

お互い、真顔で下山開始。ホントにね~、やだよ~、こんな子連れ登山。
宜しくない子連れ登山の参考にはなるかと思いつつ、観光新道をひたすら下山。

幸い天気回復傾向。気分は↑。
でも、時間がないことには変わりなく、
ほぼノンストップで歩き続けること室堂から2時間45分後、別当出合へ到着。

帰りの別当出合、2人で異常に嬉しくて盛り上がりました。がっちり握手。

3時のバスにセーフで、市ノ瀬からもノンストップで金沢へ。(チビはぐっすり)

ジャスト、ビンゴ大会に参加できました。


濃厚な1日。充実した…というか、かけ足の親子白山登山となりました。




チビのビンゴにかける執念には脱帽。いや、ホントによく頑張りました。
今度はノンビリ白山へね。







     
22:03  |  ::: 山系  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。