2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.02 (Fri)

▲日野山 2012



2月26日(日)福井県武生の日野山 795M 雪曇り 2名 荒谷~

荒谷(7:30)-藪尾根-山頂(11:00)
山頂(12:30)-荒谷・西谷コース-支尾根-日野神社(16:00前)





今回は、一般ルートを外れて130mの標高から尾根を登り、読図練習しながら山頂を目指す山行です。

いつも人の後をついていく山行が多い自分。
これでは…『♪いつまでたっても、ダメな私ね~…。』です。
ということで、初読図メイン山行。


計画は、登り/藪尾根直登、下山/素直に荒谷コースを下る、そんな予定。
でも、ただ下るのはやっぱりつまらない、もったいない、支尾根を探す下りが大事!と。
そこで、急遽西谷コース途中から日野神社にのびる支尾根を探し、下山することになりました。

本来、計画を変更するのは…なのですが、この日は某講師も務めるFさんがご一緒。
大丈夫、問題なし。

早朝の金沢は雨。高速も結構な強風。
寒気も入ってくるということで、天気を少々心配しながら金沢-武生、高速約1時間で着。(こんなに近かったんだ)
武生ICから登山口もあっという間で、15分くらい?(早)



---

7:30日野神社発。林道2カーブ目にてワカン装着、地図コンパスを教えてもらって、目標地点セット後スタート。
重くてベタ雪。ズボッ!ズボッ!
こんな雪状態の登りはあまり経験がなく、いきなり苦しい~。
それなりの急登もあり、登ることに必死で、途中から地図コン練習など何所へやら…。

標高が少し高くなると、更にモナカ雪?化。歩きにくい~。
運動不足で一気に足にきました。勿論Fさんは余裕です。

標高500M以上では雪がしまってきてガチ。北風が冷たく、低山でもしっかりとした冬山でした。
それでも余裕のある時は、山の話をしていと楽し。低山歩きは景色も堪能しながら楽しくないと。


ほどなくして荒谷コースへポン。それからは結構ガチガチトレースのある急登を登りきって山頂へ。

日野山は2回目です。山頂風景を確かめながらとりあえず奥の三角点まで。この天気、誰もいません。(笑)
戻り、山小屋で昼食。山小屋は人で混雑していると思ったら、やはりこの天気?数名でした。



---

12時半過ぎに下山開始。ノーワカンつぼ足。荒谷分岐点までは話しをしながらスムーズに。

読図の楽しみはこの先です。下りたい支尾根を探す楽しみ。
Fさんにいろいろ教えてもらいながら進みました。
支尾根、谷、支尾根…何本目の支尾根を下りる?現在地からの距離、時間的なものは?
鉄塔がここにあるね?ピーク何個目?エトセトラ。
地形、周辺、地図を見比べながら目的とする支尾根を探し出します。

目安となる登山道が変わっていたり、新たに鉄塔が建っていたりでアレレ?
山では現地で初めて得られる情報も多々ですね。
完全に計画より下山が遅延するので、ここで留守宅様にメールを入れました。(留守宅様、県連総会中)

で、多分ここだろう、という目ぼしい支尾根を探して下り始めました。
明確なものになれば、後は下り一辺倒。淡々と下りました。

淡々尾根下山中、天気回復傾向。今頃…。(^_^;)


16:00前、日野神社着。楽しかった1日が終了。


---

早々に下山予定だった当初の計画。終わってみればそれなりに1日しっかりハイクしました。
本当にロストしたなら笑ってる余裕はないのでしょうが、
今回は、読図山行のさわりとしては、非常に楽しく勉強になりました。
またやりたい!忘れないうちに直ぐ復習したい!…という気持ちが芽生えた事が大事です。
山の基本を一つ一つ積み重ねて、少しずつ自信をつけていきたいな、と思います。



予定外に長くお付き合いいただいたFさん、本当にありがとうございました。
また宜しくお願いします!





久しぶりに私なりの長文山行記録。
いつまでたっても山ヤ風に書けません。orz…。





*私の写る画像は、全てFさんより。

    

   

 
スポンサーサイト
21:05  |  ::: 山系  |  コメント(6)

Comment

先日はお付き合いいただきありがとうございました。
お陰さまで今年の登山活動への一歩を踏み出した、そんな感じで過ごしている今日この頃です。

それにしてもかなりの長文ですねv-398
人柄がでていて素敵ですよ♪

また、都合がつくようでしたらお付き合い下さいませ。
yasugiro |  2012.03.02(金) 21:33 | URL |  【編集】

yasu様

わっ、お早い!
ちょうど今程、ご挨拶したばかりでした。(笑)

いえ、こちらこそ大変お世話になりました。前々からやりたかったことでしたし、とっても親切丁寧に教えてもらえて恐縮です。
ほんと楽しかったので、早く次やりたい、試してみたいです♪とりあえず今週末♪
また是非とも宜しくお願いします。m(__)m

かなりの長文…人柄ステキ??…。
どう理解してよいのでしょう?嬉しいような頭を抱えるような…。(^_^;)
ふ、複雑です。(笑)
ヒイママ |  2012.03.02(金) 21:55 | URL |  【編集】

いいね!読図山行

いいですね~♪ しっかり読図の訓練。
新しい知識が身を守ることにつながるって、嬉しいじゃないですか。学校じゃ、何のために勉強するのか分からないままほおっておかれてる子どもがワンサといます。
楽しむため、生きるためのお勉強だもん、ワクワクですよね。
いい会、いいコーチについて、しっかり安全登山学を身につけてください。

それにしてもすごい積雪ですね。あの鳥居や小屋が埋もれてる~(@_@;)
同じ山でも季節が変われば表情を変えますね。

ああ、レポは山屋流ってあるんですか? biwa爺は自分流が心が伝わって、一番好きです。(^o^)
biwaco |  2012.03.02(金) 22:44 | URL |  【編集】

素晴らしいっ!!

ヒイママさん、私の方に来てくれてありがとう。

それと・・どっかのコメ欄にも私の名前を見つけて
こっそり喜んでおりました。

最近、アップが頻繁でワクワクしておりますよ。
実はいつも携帯からヒイママさんとこチェックしてます。(ストーカーじゃないからね。笑)

相変わらず上手なお料理とセンス抜群の仕事ぶりと
そして山!!!
生活の配分がうまーく取れて きっと生き生きしてるんだろうな。
こちらまでエネルギー充電させてもらってますよ。
ありがとうね。

我が家は隊長が昨年から社会人になりましたが
障害者枠で入った企業なのに 全く現場の人間が障害に関して把握しておらず
本社と現場の温度差を強く感じています。

「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」って叫びたい気分です。(-_-メ)

ジョブコーチも名ばかりだし、やっぱり体育会系のノリは
隊長には合わなかったと思われ・・・。
アメリカみたいに次の仕事へのステップと考えて
離職も考えているところです。

なかなかストレス発散に山に行けませんが
時間を見つけて自然の中でキーンと冷たい空気を
吸わせてあげたいと思ってるところです。

いつも愚痴ばっかでごめんね。
今度はもっと楽しい話題いっぱい持ってくるから!(^^)v
弱足ママ |  2012.03.03(土) 06:04 | URL |  【編集】

biwacoさん

こんばんは。(^^)/

そうそう、生涯学習!
いくつになっても知りたいこと、やりたいことはお勉強しませんと。(笑)
かといって、がむしゃらにやりますと疲れますから、濃淡考えてやれたら良いですね。地図コン、Fさんのおかげで、つかみはOK!今後は自分でなんとかしなくっちゃ。場数踏むようにします。

ね、季節が違えばあの山頂も違って見えますよね。鳥居が~!?でしょ?biwacoさん。(笑)

『自分流』良い響きです。救われます。(;_;)
そうですね、背のびせずに等身大でいきますわ。
ヒイママ |  2012.03.03(土) 23:12 | URL |  【編集】

弱足ママさん

素晴らしい!!

でしょ?!(笑)
素晴らしいんです、教えてくれた方が。私のやる気、更に向上させてもらえました。(^^)

ママさんのストーカーなら大歓迎です。でも、ばらしちゃダメじゃないですか?(笑)

最近、更新もろくにしてない、しばらくおざなりにしていたこのブログを、それでも忘れないで(思い出して?(^_^;))覗いて下さる方がいるんだな~と思うと、ありがたいことだなって感じてます。
人のために書くものではないと思っているのですが、やっぱり楽しみにしてます、なんて言われると嬉しいし、ちゃんと書こうかな~…です。

好日ブログ時代、コメントもたくさんいただいて、更新もマメにして楽しかったです。でも、多分感じてられると思うのですが、自分から疎遠になっていきました。一応理由があります。
説明は長くなりますので、うーん、リアルでお会いした時にでも!ママさんとは絶対いつかどこかのお山で会えると思うんですよね~。
谷川、薬師、白髪門…残念!!まぁ、ポレポレ。


私も愚痴ばっかですよ~。デトックス。(笑)
ママさんのほうがよっぽど前向きです。ご長男さんのご不幸で、本当に辛い経験されてると思います。私は何の言葉もかけられませんでした。
コメントいただけるだけでも安心しますし、ホント嬉しいです。


隊長さんのこと。
バリアフリー社会とうたっている割には、現場はどうなの?がまだまだ現状ですよね。
隊長さんがあまりにもメンタル部分で苦しむようなら、もちろん離職、再就職の選択もありですね。まだまだ若いし。

私もたまに障害者福祉施設などで歯科衛生士業やりますが、そこの子どもたちの素直で明るいこと。
レベルによって大変な対応も子もいますが、その子たちが将来自立できるように、障害健常関係なく、ふつーに生活できるように、そんな支援を上手にしてくれる大人がたくさん周りにいたら良いなぁ、と思います。

隊長くん、これから良い大人(隊長くんの良い所を理解して、十分に伸ばして活用してくれる人)に巡りあえると良いですんね!
きっといますよ!彼を見てる人は親以外にも絶対いますからね。

とりあえずママさん、是非是非早めに自然の中のキーン空気を吸わせてあげて下さい!!(笑)
自然、お山のパワーって凄いですものね。


楽しい話も愚痴もOK!
話して愚痴りましょう!
でも、トンチンカンな返答、ご容赦下さいませね。(笑)
ヒイママ |  2012.03.04(日) 00:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。